練馬区 光が丘眼科クリニック よくある質問

top

よくある質問

はじめてですが、予約は必要ですか?
当院は予約不要です。直接受付までお越しください。
車で通院したいのですが、駐車場はありますか?
申し訳ございませんが、当院では駐車場のご用意がございません。
お車でご来院の方は、近隣のコインパーキングなどご利用ください。
早く受診したほうがいい状態は?
視力が急に低下した時・視野がおかしくなったと感じた時は、なるべく早く受診してください。
飛蚊症(黒い点が飛んで見える)が急に出てきたり、増えたりしたときも注意が必要です。
また、まぶたの腫れや、目やにが急に増えたときも、早めの処置が早く治すコツです。
ドライアイとはどのよう症状ですか?
  • ものがかすんで見える
  • 目が重たい感じがする
  • 目が疲れる
  • 目が乾く
  • 目がごろごろする
  • 光を見るとまぶしい
  • 目が赤い
  • 涙がよく出る

少しでも気になる症状のある方は、一度検査されることをおすすめします。
放っておくと、症状が悪化し、合併症を引き起こすこともあります。

白内障とはどのような病気ですか?
白内障とは、ピントを合わせるためのレンズの役割を持つ水晶体が濁って、視力が低下したり、視界がかすむ、光のまぶしさが増すといった症状が出る加齢に伴う病気です。
緑内障とはどのような病気ですか?またどのような症状がありますか?
緑内障の原因には眼圧が関係していることが分かっております。
初期は自覚症状はありませんが、放置しますと徐々に視神経が傷んできます。
視神経が痛んできますと視野が欠けていきますが、自覚症状ほとんどはありません。
緑内障で見えなくなってしまうと残念ながら手術でも治りません。
このため緑内障は非常に怖い病気といえます。
40歳を過ぎたら、一度検査を受けることをおすすめします。
子供の弱視の原因は何ですか?またどのような治療法がありますか?
弱視は主に強度の遠視、乱視、斜視、先天性白内障といった目の異常のせいで、乳幼児期に物がはっきり見えない状態にあったため視力が発達しなかったことが原因です。
治療法は、眼鏡をかけて網膜にピントを合わせ、矯正視力(眼鏡をかけた時の視力のこと)を発達させたり、手術で斜視を治した後、訓練で改善を図ったり致します。
なお、早期の発見が大切です。当院までお気軽にご相談ください。

医院概要

光が丘眼科クリニック

住所

〒179-0072
練馬区光が丘3丁目3番地4号
コーシャハイム光が丘第2 102

最寄駅

都営地下鉄大江戸線 光が丘駅
A5出口より徒歩約5分


当院では駐車場のご用意がございません。お車でご来院の方は、近隣のコインパーキングなどご利用ください。

電話番号 

03-3975-5115

» 大きなマップで見る

診療時間表 月 火 水 木 金 土 日
9:00~12:15
15:00~17:45

休診日:土曜午後・水曜・日曜・祝日

診療科目
  • はじめてご来院の方へ
  • 一般眼科
  • ドライアイ
  • 緑内障
  • 白内障
  • 糖尿病網膜疾患
  • 花粉症
  • 全身疾患と眼の関係
  • 練馬区眼科(緑内障等)健康診査
ページのトップへ